タイ駐在をしてみていいことばかり。タイ駐在者の味方!!タイ駐在前、駐在中の情報、タイ生活、海外投資、海外旅行情報をお届けします。

チャンのタイ駐在しちゃいなよ

タイ国内旅行

タイでNo. 1カンチャナブリにあるエラワン滝の行き方や観光を説明

2019年12月10日

タイのカンチャナブリは戦場にかける橋と泰緬鉄道で有名な観光地です。

実はカンチャナブリにはエラワンの滝というタイNo.1の滝があるのです。

プーケットなどのビーチリゾートも良いですが、山や滝が好きな方にはおススメです!

エラワンの滝は日本人旅行者は少ないですが、欧米人やタイ人には有名な観光地です。

今後もっと有名になってもおかしくないかなと思っています。

カンチャナブリ旅行のオプションとして行って欲しい旅行先です。

この記事の対象

  • タイ在住の方
  • タイ旅行リピーターの方
  • 自然派トラベラーの方
  • 長期旅行者の方
  • カンチャナブリ旅行中にもう1日余裕のある方

それではさっそく紹介していきますね。

   エラワンの滝 概要(場所など)

  • 名称:エラワンの滝(Erawan Waterfall)
  • 営業時間:8時半〜16時半 無休
  • 料金:300B

  カンチャナブリからバスでの行き方

カンチャナブリからエラワンの滝へ個人ツアーをスタートします。

カンチャナブリーバスターミナルからエラワンの滝行き(8170番)のバスに乗りましょう。

私たち家族は10時45分のバスに乗りました。

バスの料金は50バーツです。

カンチャナブリののどかな風景を見ながらローカルバスの旅をお楽しみ下さい。

おんぼろなバスでエアコンなしです。

窓が空いているので涼しい風が入っていきます。

所要時間:約1時間半ほどでエラワンの滝入口で下車。

到着です。

猪がお出迎え!

入り口付近にはおみやげやハンバーガーなどが食べられるカフェがありました。

帰りのバスの時間もチェック!

最終バスの時間17:00ですので、お乗り遅れのないように。

ちなみにカンチャナブリツアーも出ているようでした。(ホテルの受付にありました)

  エラワンの滝の見どころ

では具体的にエラワンの滝の魅力・見どころを説明していきますね!!

エラワンの滝は7段あります!

エラワンの滝は全部で7つの滝で構成されています。

7つの滝は入り口から2kmほどの川沿いの登山道に点在しています。

1~3の滝はアスファルトで舗装された道でアクセスできます。

ここまでで前半。

4つめの滝から後半で結構急な道を歩いたり、川に入ったりワイルドな道を歩きます。

森林浴、川、滝を楽しみながら2時間程度の登山になります。

途中水遊びをしたりしながらだと半日楽しめますよ。

エラワンの滝を流れる水は石灰成分を含むため、乳白がかったクリーミーな色をしています。

とてもきれいですので、ゆっくりエラワンの滝を楽しんでいきましょう。

また、手や足などに溜まった、古くなった角質を食べてくれることで有名なドクターフィッシュがエラワンの滝には住んでいますよ。

それではエラワンの滝を見に行きましょう。

このようなミルキーブルーの川沿いを歩いていきます。

1つめの滝がこちら。

癒されます。

しばらく川沿いを歩くと2つめの滝がみえてきます。

お魚も沢山泳いでます!!

同じ場所でも光の当たり方で色が変わるのできれいです。

推量の多い3つめの滝です。

欧米人が滝にうたれてました。

4つめの滝からは、山道になり少し足元が危なくなります。

幼児連れの方は3つめの滝までにしといたほうがよいかもです。

抱っこしながら歩く場合まーまーしんどいです。

川遊びをしておくと子供も楽しめるはず。

4つ目の滝はこちら。

岩の上で自然のウォータースライダーを楽しむことができます。

ここからは少し距離があります。

5つ目の滝がこちら。

水深も浅いほうで、流れもおだやか!

泳ぐ方は景色がきれいなのでこちらがおすすめ。

6つめの滝をめざす道は川の水でけっこうぬれます。

足元もけっこうぬかるんでいますので注意!

川の中に入っちゃった方が楽でした。

6つ目の滝です。崖から水が流れ落ちる様はGOOD。

そして最後に7つ目の滝をめざします。

山道を歩くと最後の滝が現れました。

7つめの滝は高さは全ての中で一番!

推量が多い雨季に行けば、もっと迫力があるかもしれないですね。

7つの滝は全て異なる姿を見ることができますので、楽しかったですよ!

 エラワンの滝の注意点

・ぬかるんだ道や岩場は滑りやすくなっているので注意が必要!

トレッキングコースの途中には、川を渡る部分もあるのでスニーカーやトレッキングシューズがよいです。

水の中歩きたいというかたはマリンシューズがベター。

アクティブな方であれはクロックスでもいけます。

欧米人やタイ人もサンダルの人はふつうにいます。

私はクロックスで行きました。

・水着を持っていくと更に楽しめます。

滝つぼで泳ぐことも可能なので、水着を持参すれば、いろいろと素敵な写真が撮れますよ!!

暑い時期に行けば、泳ぐととても気持ちが良いです。

欧米人は水着の人が多かったです。

子供も沢山遊んでました。

 

・トイレやシャワー、売店は1~3の滝の間にあります。

1段目付近にはお弁当屋さんがありますよー。

川や滝を見ながらピクニックをすると気持ちがいいですよ。

飲食は3つ目の滝までで済ませておくとよいでしょう。

理由は3の滝の手前では手荷物の検査があります。

自然保護の観点からプラスチック製品やペットボトル製品の持ち込みに制限があるからです。

ペットボトルを持ち込む場合は1本20バーツの保証金を預けることになり、戻ってきたら持ち込んだペットボトルを見せ、保証金を返金してもらうシステムです。

飲み終わったペットボトルは途中で捨てずに、必ず持ち帰るようにしてくださいね!

 

 バンコクからカンチャナブリへのアクセス方法

カンチャナブリからエラワンの滝へはバスでの行き方を説明しました。

ここではバンコクからカンチャナブリへのアクセス方法を紹介しておきます。

鉄道とバスがあります。

鉄道でのアクセス

鉄道ではバンコク「トンブリー駅」発、「カンチャナブリ経由ナムトック行き」の電車に乗車しましょう。

鉄道は各駅発が1日2便(7:50発と13:55発)。乗車時間は約2時間30分です。

7:50の電車に乗るとよいでしょう。

料金は片道100バーツです。

帰りはカンチャナブリ駅14:48発です。

17:41発もありますが、トンブリー駅まで行きません。

 

バスでのアクセス

バスの発着地は「バンコク南バスターミナル(サイタイマイ)」。

バンコク市内からの場合、バンコク南バスターミナルにはBTSの終点「バン・ワー(Bang Wa)駅」からタクシーを利用してアクセスしましょう。

もちろん市内から直接タクシーで向かってもOK!

タクシー配送サービスのGRABも使うと楽です。

カンチャナブリ―までの所要時間は約2時間。

料金は100THB~となっており、バス会社によって異なります。

5:30~22:00まで運行しているので、電車のように時間を選ばなくても良いのが嬉しいポイントです。

 

 初心者の方にはツアーもおすすめ!

せっかくエラワンの滝まで行くのであれば、カンチャナブリ―観光も一緒に行っちゃうことをおすすめします。

映画「戦場にかける橋」で一躍有名になった「クウェー川鉄橋」や「泰緬鉄道」など見どころ満載!

ツアーを利用すれば、カンチャナブリ―のハイライトを効率良く回れるので海外旅行初心者でも安心ですね!

 まとめ

タイNo. 1の滝、エラワンの滝はおすすめの観光スポットです。

エラワンの滝は7つの滝がありどれも見どころ十分ではでした。

カンチャナブリ観光とセットでぜひ行ってみて下さいね!

記事を読んでいただきありがとうございました。

合わせて読みたい

カンチャナブリー鉄道の旅 戦場にかける橋と泰緬鉄道の乗方など説明

タイ カンチャナブリにあるサイヨーク国立公園の場所とおすすめ観光

【1泊2日旅行】大自然を感じるタイ・カンチャナブリーおすすめ観光

【タイAISのSIMカード】トップアップは結局LINE Payが一番おすすめ

プロフィール

タイ駐在の味方 チャンです。

2019年~タイ駐在中で1児の父親やってます。

海外旅行(38カ国制覇)と子育てを楽しんでます。

お得なタイ生活情報や駐在情報を中心に発信中。

Noteも作成しています。

 

-タイ国内旅行

Copyright© チャンのタイ駐在しちゃいなよ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.