タイ駐在をしてみていいことばかり。タイ駐在者の味方!!タイ駐在前、駐在中の情報、タイ生活、海外投資、海外旅行情報をお届けします。

チャンのタイ駐在しちゃいなよ

タイ国内旅行

【1泊2日旅行】大自然を感じるタイ・カンチャナブリーおすすめ観光

2019年12月13日

タイ観光はバンコク、チェンマイ、プーケットなどが有名ですが、先日家族旅行をしてきたカンチャナブリーは自然いっぱいで最高でした。

カンチャナブリーはバンコクから約2時間程で行ける観光地です。

もちろん日帰りで観光できますが、できれば2日〜3日かけてゆっくり楽しんで欲しい場所です。

カンチャナブリーに行ってきた私が、1泊2日で行く大自然を感じるタイ・カンチャナブリーおすすめ観光を考えてまとめてみました。

この記事の対象

  • タイ在住の方
  • タイ旅行リピーターの方
  • 週末旅行を考えている方
  • カンチャナブリに行ってみたい方

 

それでは、さっそく紹介していきます!

 旅行日程

私が行ったのは2泊3日ですが、1泊2日にアレンジしています。

日程表

■1日目

  • バンコクからバス移動
  • エラワンの滝観光
  • Grills houseで夕食
  • リバー クウェー リゾートで宿泊

■2日目

  • 戦場にかける橋
  • 泰緬鉄道
  • アルヒル橋
  • ブルーライスレストランで夕食
  • バンコクへバスで帰宅

 カンチャナブリーの場所

カンチャナブリーはバンコクから2時間ほどにあるミャンマーとの国境沿いにある町です。

それでは、1泊2日で行く大自然を感じるタイ・カンチャナブリー観光にレッツゴー!!

  1日目  エラワン滝観光

朝、バンコク市内からBTSの終点「バン・ワー(Bang Wa)駅」からタクシーを利用して「バンコク南バスターミナル(サイタイマイ)」からカンチャナブリーに行きます。

カンチャナブリ―までの所要時間は約2時間、(料金は100THB~)

カンチャナブリーバスターミナルに着いたら

エラワンの滝行き(8170番)のバスに乗り継ぎ、エラワンの滝を目指します。

バスの料金は50バーツです。

所要時間:約1時間半ほどでエラワンの滝入口で下車します。

ポイント

マイナスイオンたっぷり神秘的なエラワンの滝!!

エラワンの滝の魅力・見どころをダイジェスト。

エラワンの滝は7段あります!

エラワンの滝は全部で7つの滝で構成されています。

7つの滝は入り口から2kmほどの川沿いの登山道に点在しています。

1~3の滝はアスファルトで舗装された道でアクセスできます。

ここまでで前半。

4つめの滝から後半で結構急な道を歩いたり、川に入ったりワイルドな道を歩きます。

森林浴、川、滝を楽しみながら2時間程度の登山になります。

途中水遊びをしたりしながらだと半日楽しめますよ。

エラワンの滝を流れる水は石灰成分を含むため、乳白がかったクリーミーな色をしています。

とてもきれいですので、ゆっくりエラワンの滝を楽しんでいきましょう。

また、手や足などに溜まった、古くなった角質を食べてくれることで有名なドクターフィッシュがエラワンの滝には住んでいますよ。

それではエラワンの滝を見に行きましょう。

このようなミルキーブルーの川沿いを歩いていきます。

1つめの滝がこちら。

癒されます。

しばらく川沿いを歩くと2つめの滝がみえてきます。

お魚も沢山泳いでます!!

同じ場所でも光の当たり方で色が変わるのできれいです。

詳細を知りたい方はこちらの記事を見てみてください。

エラワン滝の詳細記事はこちら

帰りもバスに乗って、カンチャナブリーバスターミナルまで帰ります。

そこからトゥクトゥクでホテルまで向かいます、

私たちが泊まったホテルはリバークウェーリゾートです。

クウェー川沿いのステキなコテージに泊まりました。

料金は688バーツ(約2400円)めっちゃ安い。

夕食はホテルから右折をして徒歩5分のローカルレストラン。

コスパよかったです。ステーキが200バーツしませんでした。

1日目は終了です。

 

 2日目 泰緬鉄道でめぐる列車の旅

それでは2日目のスタートです。

SpanKwaiYai駅をスタートし、Saphan Tham krasaeサファンタムクラセー駅アルヒル川桟道橋を歩いた後、ローカル鉄道の旅を楽しむコースです。

まずは戦場にかける橋(クウェー川鉄橋)の観光ならスタートです。

ポイント

歴史を感じる戦場にかける橋!!

まずは、映画の舞台にもなった「戦場にかける橋」駅。

この橋の上は、列車が通っていない時間帯は自由に写真を撮ることが出来ます。

10:42発の列車に乗ります。

料金は片道100バーツ(約360円)

サファンタムクラセー駅まで1時間程度の列車旅です。

反対に戻ってくる列車なら、進行方向向かって右側がオススメ。

ポイント

アルヒル川桟道からの絶景!!

窓側であれば曲がりくねったポイントでは、ガイドブックで良く見かける電車とクウェー川と青い空の綺麗な写真が撮れます!

崖スレスレを走るのでスリル満天!

ポイント

アルヒル橋桟道橋を歩く!!

柵も手すりもないアルヒル橋桟道橋を歩くことが出来ます。

13:34発の折り返しの列車に乗って帰ります。

詳細はこちらカンチャナブリの泰緬鉄道ローカル鉄道の旅

SpanKwaiYai駅着いたトゥクトゥクに乗ってブルーライスレストランで川を見ながらゆっくりご飯を食べます。

レッドカレー、マッサマンカレー、パッタイ、炒め物を注文

カレーが美味しいお店ですね!!

これでカンチャナブリー観光は終了です。

後はカンチャナブリーからバスに乗って帰ります。

お疲れ様でした。

 

 まとめ

以上、1泊2日で行く大自然を感じるタイ・カンチャナブリー観光について紹介しました!

カンチャナブリはとてもきれいな観光地で美しい景色や歴史を感じることができます。

今回の観光コースではエラワンと泰緬鉄道について紹介しましたがサイヨーク国立公園を組み合わせてもよいですね。

見どころだけを回るなら、ツアー参加するのもありだと思います!!

カンチャナブリーにぜひ行ってみてください。

全ツアーが日本語ガイド対応!海外ツアーならタビナカ

記事を読んでいただきありがとうございました。

合わせて読みたい

カンチャナブリー鉄道の旅 戦場にかける橋と泰緬鉄道の乗方など説明

タイでNo. 1カンチャナブリにあるエラワン滝の行き方や観光を説明

タイ カンチャナブリにあるサイヨーク国立公園の場所とおすすめ観光

東南アジア・タイで超便利!おすすめ配車サービスGRABの使い方を徹底解説

プロフィール

タイ駐在の味方 チャンです。

2019年~タイ駐在中で1児の父親やってます。

海外旅行(38カ国制覇)と子育てを楽しんでます。

お得なタイ生活情報や駐在情報を中心に発信中。

Noteも作成しています。

 

-タイ国内旅行

Copyright© チャンのタイ駐在しちゃいなよ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.