タイ駐在をしてみていいことばかり。タイ駐在者の味方!!タイ駐在前、駐在中の情報、タイ生活、海外投資、海外旅行情報をお届けします。

チャンのタイ駐在しちゃいなよ

海外駐在

海外在住におすすめするANAマイルが貯まるクレジットカード5選!

海外在住をしていると日本へ出張や一時帰国そして海外旅行と飛行機に乗る機会がたくさんありますよね。

そんな時マイルを貯めておくと次回の旅行で国内線や海外線の飛行機に無料で乗れたり、ホテルに無料で泊まれたりとお得なんです。

しかも、海外線に乗ると獲得できるマイルが多いこと。

参考にタイに行った場合獲得できるマイル

●路線の概要

区間マイル数
(片道)
2,869
区間マイル数
(往復)
5,738
所要時間
(飛行時間)
約6時間
就航している
航空会社
タイ国際航空
ANA
JAL

バンコクまでのマイル数は、各航空会社によって必要マイル数の設定が異なります

例えば直行便・普通席で往復する場合、必要マイル数は以下の通りです。

ANA・タイ国際航空 30,000マイル〜38,000マイル
JAL 24,000マイル〜35,000マイル
ブリティッシュエアウェイズ 25,000Avios(ブリティッシュエアウェイズは「マイル」ではなく「Avios」)

数回乗るだけであっという間にマイルが貯まっていきますのでクレジットカードを作っておくことをおすすめします。

マイルを貯める先として分かれるのがJALとANA。

今回はANAマイルを貯められるANAのクレジットカードを紹介します。

とはいってもANAマイレージが貯まるクレジットカードはたくさんありすぎて、どれを選んだらよいか悩んでしまいます。

海外38カ国旅行してきた私が厳選した日本に帰っても使い易いという視点もいれて、失敗しないANAカードを紹介していきます。

ANAマイルを貯めるのにANAカードは必須

ANAマイル7を貯めるのに、必須なのがANAカード

ANAマイルが貯まるクレジットカードはたくさんありますが、その中でもANAカードが一番おすすめ。

ANAカードがあれば、フライトマイルだけではなかなかマイルが貯まらない…といった方でもマイルが貯まる!

日々の生活をANAカード払いにするだけで、マイルは意外と簡単に貯まり海外旅行へ行けちゃいます。

ANAカードを持っていないとかなり損してしまう!

 ANAカードの選び方

ANAカードの選び方のコツは、年会費と貯まるマイルとのバランス

そのため、狙う特典航空券の行き先ごとに選ぶべきANAカードが変わってきます。

まずは、どれを狙いますか?

  1. ANAカード入門にぴったり(年会費を抑えて、国内線特典航空券を狙う)
    →ソラチカカード
  2. ANAマイルを無期限に貯めたい(年会費を抑えて、国際線線特典航空券を狙う)
    →ANAアメックス
  3. ANAゴールドカード入門にぴったり(国際線線特典航空券狙い&ゴールドカード特典)
    →ANA VISA ワイドゴールドカード
  4. ANA航空券やANAツアーをよく利用するなら(国際線線特典航空券狙い&ゴールドカード特典)
    →ANAアメックスゴールド
  5. 国際線ビジネスクラスの特典航空券を狙いたい!(国際線線ビジネスクラス特典航空券狙い&ゴールドカード特典)
    →ANAダイナース

 ANAカード入門にぴったり(ソラチカカード)

ANAカード入門にぴったり。

年会費をしっかり抑えつつ、国内線の特典航空券を狙いたいあなたにおすすめのANAカードは、

ソラチカカード

ソラチカカード券面画像

カードの基本情報

年会費 2,000円(税別)
初年度無料
マイルアップ 5,000円(税別)
家族カード 1,000円(税別)
カードブランド JCB
入会条件 18歳以上
マイルアップとは、通常「100円=1ポイント=0.5マイル」のところ、追加料金を払うと「100円=1ポイント=1マイル」と交換比率がアップするサービス。

ソラチカカードの特典・メリット

ソラチカカードの特典・メリットはというと

  • PASMOチャージ、定期券購入マイルが貯まる
  • 東京メトロ利用をするだけでマイルが貯まる(定期区間外)
  • Amazon、楽天、ヤフーショッピングなどネットショッピングで高還元率
  • 毎年1,000マイルプレゼント
  • フライトマイルが10%UPする

ソラチカカードは、ANAと東京メトロがコラボした、空(ソラ)でも地下(チカ)でもマイルが貯まるANAカード。

ANAカード入門にぴったり。

ソラチカカードの最大のメリットは、定期券購入・PASMOオートチャージでマイルが貯まること。

普段のショッピングでも、もちろん「100円=1マイル」マイルが貯まります(10マイルコース選択時)。

ソラチカカードならポイントアップモール(Oki Dokiランド)を利用すると、もっと高還元率!

Amazonや楽天市場、ヤフーショッピングなら、「100円=1.45マイル」

最大20倍のショップもあるので、最大「100円=9.55マイル」

他にもたくさん普段使いできるネットショップが登録されているので、マイルをどんどん貯めることが出来ます。

さらに、カード継続で毎年1,000マイルプレゼントがもらえるのも嬉しいポイント。

実施中の入会キャンペーン

最大22,900マイル相当プレゼント

ソラチカカードの入会・キャンペーン詳細はこちら

初年度年会費無料

 ANAマイルを無期限に貯めたい(ANAアメックス)

有効期限なしで、国際線の特典航空券を狙いたいあなたにおすすめのANAカードは、

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ANAアメックス券面画像(ANAアメリカン・エキスプレス・カード)

カードの基本情報

年会費 7,000円(税別)
マイルアップ 6,000円(税別)
家族カード 2,500円(税別)
カードブランド アメリカンエキスプレス
入会条件 20歳以上

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの特典・メリット

ANAアメックスの特典・メリットは、

  • ポイントが無期限で貯められる
  • ANAグルール利用なら100円=2.5マイル貯まる
  • 毎年1,000マイルプレゼント
  • フライトマイルが10%UPする
  • 国内28空港39ヶ所、ホノルル空港の空港ラウンジが同伴者1名含め無料で使える
  • スーツケース宅配無料
  • 充実の国内・海外旅行保険
  • アメックスの充実のサポートデスクが利用できる

ANAアメックスの最大のメリットは、ポイントが無期限で貯められること。

通常、ANAマイルは3年が有効期限なので、国際線の特典航空券を狙うためには、かなりの決済額が必要。

それが、ANAアメックスなら期限を気にせずにマイルを貯めることができる!

マイルを無期限で貯めることができるカードでは、最安値

しかも、ステータスカードで有名なアメックスブランド。

空港ラウンジが使えたり、スーツケース宅配が無料になったり、海外での日本語サポートが充実しているなどポイント以外の特典も充実。

期限を気にせずにマイルを貯められるので、国際線の特典航空券を狙うにはおすすめの1枚です。

実施中の入会キャンペーン

最大35,000マイル相当のポイントプレゼント

ANAアメックスの入会・キャンペーン詳細はこちら

入会するだけでタイに行けるマイル獲得のチャンス

 ANAゴールドカード入門にぴったり(ANA VISA ワイドゴールドカード)

ANAゴールドカード入門におすすめなのが、

ANA VISA ワイドゴールドカード

ana-visa-gold-card

カードの基本情報

年会費 14,000円(税別)
マイルアップ 0円
家族カード 4,000円(税別)
カードブランド VISA
入会条件 20歳以上

ANA VISA ワイドゴールドカードの特典・メリット

ANA VISA ワイドゴールドカードの特典・メリットは、

  • ANAゴールドカード年会費最安値&VISAで使い勝手がいい
  • ポイント還元率は最大1,000円=70マイル!(通常1,000円=10マイル)
  • マイル移行手数料無料
  • 毎年2,000マイルプレゼント
  • フライトマイルが25%UPする
  • エコノミー利用でもビジネスクラスチェックインカウンター利用可能
  • 国内28空港の空港ラウンジが無料で使える
  • 充実の国内・海外旅行保険
  • ゴールドデスクのサービスを受けられる

ANA VISA ワイドゴールドカードは、年会費を抑えて、空港ラウンジなどゴールドカード特典も使いたい方にピッタリな1枚。

ANAゴールドカードの中で、最安値でありながら、ゴールドカードの特典はしっかり得られるので、とてもコストパフォーマンスが良いANAカード。

また、ポイントUPモールと呼ばれる、インターネットモールを利用すると、最大「1,000円=70マイル」。

ポイントUPモールには、Amazon、楽天市場、ヤフーショッピングなど、とにかく大量のインターネットショッピングサイトが登録されているので、使い勝手もいいです。

とにかくマイルが貯まりやすい1枚なので、メインカードにぴったり。

フライトマイルも25%のボーナスマイルが付くので、飛行機に良く乗る方にもおすすめです。

 ANA航空券やANAツアーをよく利用するなら(ANAアメックスゴールド)

ANA航空券やANAツアーをよく利用するなら、驚異的にマイルが貯まる

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

ANAアメックスゴールド券面画像(ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)

カードの基本情報

年会費 31,000円(税別)
マイルアップ 0円
家族カード 15,000円(税別)
カードブランド アメリカンエキスプレス
入会条件 20歳以上

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの特典・メリット

ANAアメックスゴールドの特典・メリットは、

  • ポイントが無期限で貯められる
  • ANA航空券やANAツアー利用なら100円=3マイル貯まる
  • 毎年2,000マイルプレゼント
  • フライトマイルが25%UPする
  • エコノミー利用でもビジネスクラスチェックインカウンター利用可能
  • 国内28空港39ヶ所、ホノルル空港の空港ラウンジが同伴者1名含め無料で使える
  • スーツケース宅配無料
  • 充実の国内・海外旅行保険
  • アメックスの充実のサポートデスクが利用できる

ANAアメックスゴールドの最大のメリットは、ANAグループ利用なら「100円=3マイル」も貯まること。

ANA航空券ANAツアーをよく利用する人なら、どんどんマイルが貯まるため、旅行するたびにまた旅行に行くチャンスが増える

ANAアメックス同様、もちろんカードに貯まるポイントは無期限

ANAゴールドカードなので、カード更新時に2,000マイル、フライトボーナスも25%にアップ、ビジネスクラスチェックインカウンターも利用できます。

空港ラウンジが使えたり、スーツケース宅配が無料になったり、海外での日本語サポートが充実しているなどポイント以外の特典も充実。

期限を気にせずにマイルを貯められるので、ANA航空券やANAツアー利用が多い方におすすめの1枚です。

ANAアメックスゴールドの詳細はこちら↓

実施中の入会キャンペーン

最大60,000マイル相当のポイントプレゼント

ANAアメックスゴールドの入会・キャンペーン詳細はこちら

ハワイにビジネスクラスで行けるマイル獲得のチャンス

 国際線ビジネスクラスの特典航空券を狙いたい!(ANAダイナース)

国際線ビジネスクラスの特典航空券を狙いたいあなたにおすすめのANAカードは、

ANAダイナーズクラブカード

ANAダイナースカード

カードの基本情報

年会費 27,000円(税別)
マイルアップ 無料
家族カード 6,000(税別)
カードブランド ダイナースクラブ
入会条件 27歳以上

ANAダイナースカードの特典・メリット

ANAダイナースカードの特典・メリットは、

  • ポイントが無期限で貯められる
  • ポイント還元率は最大100円=10.5マイル!(通常100円=1マイル)
  • 毎年2,000マイルプレゼント
  • マイル移行手数料無料
  • フライトマイルが25%UPする
  • エコノミー利用でもビジネスクラスチェックインカウンター利用可能
  • 国内外750か所以上の空港ラウンジが無料で使える
  • スーツケース宅配無料
  • 高級レストラン半額
  • 充実の国内・海外旅行保険
  • ダイナースの充実のサポートデスクが利用できる

1番の強みは、マイルが良く貯まり、無期限であること。

通常の利用は、100円=1マイルと他のANAカードと変わらないのですが、ダイナースクラブポイントモールを利用すると最大「100円=10.5マイル」貯まります。

ヤフーショッピング、楽天市場、ANAのツアー旅行、JTB、楽天トラベルなどなど普段使いできるオンラインショップが揃っているので、とにかくマイルが貯まります。

クマもダイナース入会後半年でヨーロッパに行けるだけのマイルが貯まりました。

しかも、それが無期限で貯められる。

もちろん、ダイナースカードもアメックス同様、ステータスカードとして有名なので、特典も充実。

国際線ビジネスクラスの特典航空券を狙うならおすすめの1枚です。

実施中の入会キャンペーン

最大71,000マイル相当のポイントプレゼント

ANAダイナースクラブカードの入会・キャンペーン詳細はこちら

ハワイにビジネスクラスで行けるマイル獲得のチャンス

 まとめ

あなたにぴったりのANAカードはどれくらい海外旅行をしたいか、年間どれくらい飛行機に乗るかで決まります。

海外在住ならANAのクレジットカードを作っておくことをおすすめします。

【ANAカード入門にぴったり】
ANA To Me CARD PASMO JCB<ソラチカカード>
【ANAマイルを無期限に貯めたい】
ANAアメリカン・エキスプレス・カード
【ANAゴールドカード入門にぴったり】
ANA VISA ワイドゴールドカード
【ANA航空券やANAツアーをよく利用する】
ANAアメックスゴールド
【国際線ビジネスクラスの特典航空券を狙いたい!】
ANAダイナースクラブカード

プロフィール

タイ駐在の味方 チャンです。

2019年~タイ駐在中で1児の父親やってます。

海外旅行(38カ国制覇)と子育てを楽しんでます。

お得なタイ生活情報や駐在情報を中心に発信中。

Noteも作成しています。

 

-海外駐在

Copyright© チャンのタイ駐在しちゃいなよ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.