タイ駐在をしてみていいことばかり。タイ駐在者の味方!!タイ駐在前、駐在中の情報、タイ生活、海外投資、海外旅行情報をお届けします。

チャンのタイ駐在しちゃいなよ

タイ国内旅行 海外駐在

シーチャン島(タイのバンコクから1番近い島)のおすすめビーチと行き方

2019年11月4日

シラチャ住まいはもちろんバンコクから日帰りで海水浴ができちゃう島「シーチャン島(koh Sichang)」をご存知でしょうか?

プーケットやクラビは行きたいけど、ちょっと遠いので気楽に海水浴に行けませんよね。

サクッと子供を週末海水浴に連れて行くならシーチャン島がおすすめです。

シーチャン島はかつてラーマ4世、そして5世と6世も避暑地として訪れた島です。

観光地化が進んでいないため、外国人にはあまり有名ではありませんが、

手つかずの自然とタイの素朴な田舎の雰囲気が味わえる魅力的な島としてタイ人に人気の高い島なんです。

今回はそんなシーチャン島のおすすめビーチや行き方について紹介します。

 

 シーチャン島おすすめビーチ

シーチャン島でオススメしたいビーチはタンパンビーチです!!

白い砂浜と美しい海を満喫できます! 

島でメインのビーチと言えばここタンパンビーチなのです。

ビーチ自体はそれほど大きくなく、人もほとんどいない静かなビーチです。

タイ人がメインでローカル感が強く、のんびりとした時間を過ごすことができます!

とくに大量の中国人観光客がいないのがありがたい!

(パタヤにあるラン島が昔良かったのですが、近年中国人観光客がたくさん来るようになってしまい騒ついた雰囲気に!残念)

シーチャン島は全体的に岩がゴツゴツした所が多いのですが、このタンパンビーチはそんな雰囲気ではないです。

波がとても穏やかで更には砂が粗いため、海水がとても澄んでいて透明度が高いのです。

家族で海水浴を楽しむならちょうど良いビーチだと思います!

シュノーケリングしてみると、魚が沢山みれるのでリラックスできて楽しいです!

ビーチには椅子がたくさん設置されていて、なんと無料で利用することができちゃいます。

レジャーシートなど持ってくる必要がありません。

ビーチではローカルレストランがありますので、食事をすることができます。

メニューはこちら

定番のタイフードからシーフード料理までリーズナブルな価格で食べられますよ!

ビールとヌードルを2品頼んで250バーツでした。

ここでビールがあれば何時間でもダラダラできますね!

ワンちゃんもくつろいでいました!

お子さんと行く場合、レストランの人が砂遊びグッズを無料で貸してくれましたよ!

私の娘もご満悦でした笑。

また、アクティビティもできます!

バナナボートは500バーツ、カヤックも120バーツでできるよう。

シュノーケリングを忘れた方はこちらでかりることもできます!

シャワーやトイレもありますが、有料となります。

紙はありませんので参考にして下さい。

お値段はシャワーは大人20バーツ、子供5バーツトイレ5バーツです。

バンコクやシラチャ から近い場所でのんびり出来るビーチは他にないかもしれないですね!

おすすめです。

 シーチャン島ビーチへの行き方

行き方は3通りです。

島内の移動はトゥクトゥクをチャーターするかバイクをレンタルするか、ソンテウに乗るかの3択になります。 

トゥクトゥクをチャーターする場合の金額はおおよそ250THB(約860円)。

複数人で訪れる場合はこちらの方がお得!!

シーチャン島のトゥクトゥクは坂道を走らないといけないためか大きめのサイズ。

トゥクトゥクの場合、待ち時間にドライバーはほかのお客さんを乗せて少しおくれることもあります。

パンタンビーチだけでなくシーチャン島内を自由気ままに観光したいのであれば、バイクレンタルという手もありです。

シーチャン島は無免許運転の取り締まりはまず無いので(本土では罰金徴収を目的に時々取り締まりをしていることがある)、気にせずレンタルすることができます。

また、パスポート無しで借りることができるのがシーチャン島の良いところ。

当日の19時までのレンタルで1250THB(約860円)でレンタル可能。

返却時はそのまま返せばいいだけです。

借りられる場所は、シーチャン島船着き場の桟橋で、このピンクのベストを着たおばちゃんが客引きしてます!

3つ目の行き方はソンテウです。

まだ試してないので分かりませんが、タンパンビーチにいくだけならソンテウがベストだとおもいます。

 

 その他シーチャン島の楽しみ方

私はビーチしか行かなかったので詳細は分かりませんが、調べたところ

シーチャン島はお寺や公園、ビューポイントあるとのこと。

トゥクトゥクチャーターやレンタルバイクを借りて島内を周遊するのも楽しそうです!

タンパンビーチに行ったときに島内をトゥクトゥクで景色を見ていたのですが、島全体に漂うゆったりとした空気感は良かったです。

また、シーチャン島では釣りをするタイ人を多く見かけます。

釣り好きな人は日本人経営のイカダ釣り場「陣田筏」があり、誰でも気軽に海釣り体験をすることができます。

イカダ釣り場には貸竿や餌が用意されており、手ぶらで訪れることができるのが魅力です(いずれも有料・要事前予約)。

知り合いは家族で釣りをして釣った魚を新鮮な刺身にしてもらったそうです。

釣れたてなので魚はとても新鮮ですし、自分で釣った魚だと思うと味も格別ですね。

店情報はこちら

陣田筏

電話

(+66)86-848-5133(日本語)

HP

http://www.jindaikada.com

営業日

7001700(毎週土日とタイ祝日)

 シーチャン島への行き方

・バンコクエカマイからの行き方

ここではバンコクのエカマイバスターミナルからの行き方を紹介します。

BTSエカマイ駅に着いたら②番出口を出ます。

階段を降りたら矢印の方向に進み、30秒程歩いたところに左手にエカマイバスターミナルがあります。

16番カウンターでSriracha(シーラーチャー)行きのバスチケットを86THB(約295円)で買います

カウンターの方に「コー・シーチャンまたはシラチャ」と言えば大丈夫です

6番カウンターでチケットを購入してロットゥー(ミニバン)で行く方法もありますが、初心者はバスをお勧めします 

※また、片道100THBのロットゥーよりもバスの方が安いです

(ロットゥは運転手によって結構飛ばして運転するからです。)

シーラーチャー行きのバスは21番バス停からの出発です。

席はチケットに記載のある席番号の通りに座ってください。

ここから約2時間程でシラチャのROBINSON(ロビンソン)というデパートに着くのでそこがバスを降りる場所です。

バスを降りたら歩道橋を渡り、道路反対側のロビンソン前に向かいます

ロビンソン周辺にはトゥクトゥクが停まっているので「コー・シーチャン」と伝えて船着き場の桟橋まで向かいましょう。

トゥクトゥク相場:60THB(約206円) ★バイタク相場:30THB(約103円)

桟橋へは5分程で到着します。

こちらが船のチケット売り場です

50THB(約172円)でチケットを購入します

このチケットは後程、船内で提示が必要ですので保管しておきます。

こちらが乗船する船です。

シーチャン島へは50分かかります。(シラチャ住まいの方は1時間ほどでいけちゃいますね)

時刻表はこちらでだいたい1時間に1本でていますよ!

 

・バンコクへのバスでの帰り方

シーチャン島から本土へ戻る船の最終便は19時ですのでお忘れなく。

さて、シーチャン島の船着き場に着いたら帰りの船のチケットを購入しましょう

値段は50THB(約172円)です。

船が来たら乗り込んで本土に戻ります。

本土の船着き場に到着したら待機しているトゥクトゥクかバイタクでバス停まで直行しましょう。

受付の方に「エカマイ」と伝えたらOKです。

料金は行きと同じで86THB(約295円)です。

 

 まとめ

以上、バンコクから一番近い島シーチャン島とタンパンビーチをご紹介しました。

シーチャン島はバンコクから4時間程度でアクセスできる小さな美しい島。

観光客も少なめで、美しい海をみながらゆっくりとくつろぐことができます。

シラチャ住まいの方は特におすすめで気軽に海水浴ができちゃいますね。

島内にはホテルもいくつかあるので、時間に余裕があれば島に1泊するのもありですし

シラチャで1泊するのもおすすめです。

ぜひ、シーチャン島を訪れてみてください。

記事を読んでいただきありがとうございました。

プロフィール

タイ駐在の味方 チャンです。

2019年~タイ駐在中で1児の父親やってます。

海外旅行(38カ国制覇)と子育てを楽しんでます。

お得なタイ生活情報や駐在情報を中心に発信中。

Noteも作成しています。

 

-タイ国内旅行, 海外駐在

Copyright© チャンのタイ駐在しちゃいなよ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.